食い違い・ずれの補強設計プログラム2

ホーム > 刊行書 > 食い違い・ずれの補強設計プログラム2

食い違い・ずれの補強設計プログラム2 H28年 V1.0.1

定価 ¥2,500円(税込み)+送料215円

お申し込み方法

(株)鋼構造出版/〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町2-2-2 三恵ビル
申込書を添え、定価+送料を現金書留にてお願い致します。
http://www.kokozo.jp/contact/

 本プログラムは、旧建設省告示1464号に対応した「突合せ継手の食い違い・仕口のずれの検査・補強マニュアル」の姉妹編のソフトウェアであり、入力されたデータから、鉄骨造の突合せ継手の食い違いおよび仕口のずれについて、検査・補強内容の算定を行うプログラムです。
 専用のメニューから、対象とする継手と補強法を選定した上で、表計算ソフトのデータシートに入力すると、補強寸法が自動計算され、そのシートが補強設計計算書として提案書・報告書に使用できます。 2004年にWindows Xp用に開発されましたが、最新のOS Windows10 にも対応しています。





補強設計メニュー
 【突合せ継手の食い違い】
   §柱継手の食い違い
     4面ボックス柱
     成形角形鋼管柱
     十字形、T字形、H形柱
     円形鋼管柱
   §通しダイアフラムと梁フランジの食い違い
   §梁継手(軸方向)の食い違い
 【仕口のずれ】
   §柱貫通形式:内ダイヤフラム(水平リブ)と梁フランジのずれ
   §梁貫通形式:仕口パネルと柱一般部のずれ




編 集

一般社団法人鉄骨建設業協会
〒101-0032 東京都千代田区岩本町1-3-3 プロスパービル2階
TEL:03-5829-6124 FAX:03-5829-6125

販売元

(株)鋼構造出版
〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町2−2−2 三恵ビル
TEL:03-5642-7011 FAX:03-5642-7077

好評発売中!

▲このページの先頭へ